FC2ブログ

へぇ~

これまでのハロウィン週間の中で生徒さんとお話をしていて、

・そもそもハロウィンっていつ?
・ジャック-オ-ランタンって何?
・なんで仮装するの?


…などなど疑問が出てきましたので、調べてみました🎃👻🧟‍♂️🧙‍♀️💀🧛‍♂️






ハロウィンは10月31日です🎃

諸説あるそうですが、ハロウィンの起源と言われる古代ケルトでは11月1日が新年の始まりと考えられ、その前夜である10月31日に収穫祭、悪霊を追い払う祭として行われたのが始まりなんだそう。

「All hollow evening(万聖節の前夜)」がなまって「Halloween」になったんだって!

つまり大晦日って事ですかね😳









ハロウィンの飾りつけといえば、スタジオ玄関でも皆様をお迎えしているジャック-オ-ランタン🎃


これは沼地を漂う人魂を模した提灯で、元々ハロウィンが始まったヨーロッパではカブの一種をくりぬいて作られていたものが、

アメリカに伝わったときに、家畜の餌として栽培されていたカボチャに代わって広まったと言われています。



アクトレスのジャックさんはLEDがビカビカに付いちゃってもう😂と思っていましたが、元が提灯だけに「あるべき姿」なのかもしれません!









そして仮装について。


ヨーロッパでは、10月31日の夜は日本のお盆と同様に、先祖の霊がやってくる日であると信じられていました。

その時に一緒についてきてしまう悪霊の目を欺いたり身を守ったりするために自らも悪霊の恰好をしたのが、仮装の起源といわれているそうです👻


(今は現地でも宗教的な意味合いが薄れ、思い思いのコスプレで楽しむイベントになっているそうですが)

知らずに仮装をしていると、メイドさんだったりお姫様だったりポリスだったりイギリス民族衣装風?だったり、何をもってハロウィン仮装というのか意味不明になってきますが、

ゾンビとか魔女とか悪魔が正解だったとは!


それにしても悪霊から身を守るために悪霊のふりをする、なんてよく考えたらすごい発想ですね😅



また子どもをさらったり畑を荒らしたりする悪霊を退けて平和な新年を迎えるために、お菓子を渡して元の世界へ帰ってもらうようお願いしたのが、ハロウィンにお菓子を配る風習の由来といわれています🍬










いつも何気なく楽しんでいたハロウィンですが、調べてみると、先祖の霊が帰ってくるとか提灯を飾るとか、

日本と外国、文化が違えど似たような考えや慣わしがあって面白い!


ハロウィンとは何ぞやを知って、一層楽しめそうです♪





ところでハロウィンと日本の冬至、同じような時期?にカボチャイベントがあるのも何か通ずる物があるのかしら…

と思ったのですが、これは特に関係は無いらしいです😅






今年のハロウィンは満月なんだって🌝
ムード満点ですねー!



ランキング参加してます🎃
毎日クリックしてね⬇︎


コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
ブログランキング
社交ダンスブログランキングに参加しました♪
プロフィール

Satoshi & Chiharu

Author:Satoshi & Chiharu
結城智史 & 増田千晴 組
JBDFプロスタンダードA級

2003年
 カップル結成
2004年
 アマA級よりターンプロ
2007年
 プロスタンダードA級昇級
2013年
 JBDF Segue出場権獲得
統一全日本選手権セミファイナリスト
2014年
 JBDFファイナリスト
セグエ選手権ファイナリスト
2015年
JBDFグランドファイナリスト

【結城智史】
無類のラーメン好き。
特に豚骨ラーメン。
日々の癒しは車とお酒。
(ビール&赤ワイン)
【増田千晴】
ダンスと食べることを
何よりも愛する。
楽しみや幸せを
見つけるのが得意。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR